So-net無料ブログ作成

【らでぃっしゅぼーや】8月のいと愛ずらし野菜 [>いと愛づらし]

現在、野菜宅配サービスのらでぃっしゅぼーやを利用しています。
これまで普通の野菜(ぱれっと)を定期購入していましたが、ちょっと前から「いと愛ずらし」というシリーズも月1で定期宅配を申し込んでいます。

めずらしい野菜が届くので、備忘録を兼ねて写真を載せたいと思います。
(気が向いた時だけ・・、単発で終わらないことを祈ります・・)

今回は、「金糸瓜」・「小布施丸なす」・「ひもとうがらし」の3種類が届きました。
箱を開けてビックリ!今までに見たことのない瓜が入っているではありませんか。
各野菜ごとに説明書がついているのですが、名前は金糸瓜・別名そうめんカボチャだとか。
ゆでるとそうめんのように紐状になると書かれているのですが、にわかに信じられません。
Kinshi-uri.jpg

というわけで、今回は金糸瓜をピックアップしたいと思います。

まずは説明書に従って輪切りにします。
参考にしたレシピはこちら↓
「糸瓜を冷凍保存しよう」
http://cookpad.com/recipe/1248480
・・・・。固い。あまりの硬さに包丁がなかなか入りません(ノД`)
これ、一歩間違うと指をやられる・・!と思いつつ、ちょっとずつ切り込みを入れてなんとか輪切りにしました。今回はとりあえず半分ゆでてみます。この野菜はこの切り分けの所が一番の難所だと思います。切り終わったことにはかなりの体力を消耗しました。
輪切りにしたら中のわたを取り除き、ゆでます。さえ箸が刺さるくらいになったらすぐに引き上げ、水で冷やします。あまりゆですぎない方が良いそうです。水で冷ましながら果肉を崩すと、確かに!そうめん、というか茹でた春雨のような状態になっていきます。おもしろい(^0^)
外側の皮だけ残して果肉をそうめん状に削りだし、さらに水で冷やしてから水気をきつくしぼります。

今回は、春雨の代わりにして中華サラダを作ってみました。
Dinner.jpg
キュウリしかなかったので貧相ですが、こんな感じになります。
Salad.jpg
ぱっと見、普通の春雨サラダにしか見えませんね。何も言わずに夫に出したところ、何の疑いもなく春雨サラダだと思っていたようです。春雨よりはシャキシャキとしたキクラゲのような歯ごたえがあるので食べがいがあり、個人的には大ヒットです。金糸瓜そのものにはほとんど味がないようなので、濃いめの味付けにする、という点は春雨とも共通かもしれません。

美味しいのは良かったのですが、またあれを輪切りするのか・・・と思うとちょっと憂鬱です(^_^;
包丁の切れ味が落ちた気もするので、もう半分頑張ったら包丁を研がないと。
どうやら茹でたあとに冷凍できるようなので、次回は全部一気に茹でてしまい、冷凍にしておこうかな~と思います。

ちなみに、同日の夕飯には同じく小布施丸なすの田楽も作りました。
Obuse-marunasu.jpg
Dengaku.jpg
普通のお味噌で作ったのでちょっと田楽っぽくなかったのですが、こちらもおいしく頂きました★

ひもとうがらしはまだ未使用です。
Himo-tougarashi.jpg

以上、8月に届いた珍しい野菜でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。