So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎旅行ー長崎ペンギン水族館2 [>長崎]

長崎ペンギン水族館記の続きです。

ペンギンビーチでの餌の時間を終え、温帯ペンギンゾーンに戻ります。
pen-aqua14.jpg

ペンギンビーチに出ているペンギンがいない分、少し少なく見えましたが、泳いでいる子、日向ぼっこ
している子、とのんびりした様子を見ることができました。
pen-aqua15.jpg
pen-aqua16.jpg
pen-aqua17.jpg

特に日向ぼっこしている姿を上から眺められるのが良いですね。丸々とした背中が可愛らしいです。
pen-aqua18.jpg

温帯ペンギンゾーンと少し離れた場所に、コガタペンギンのエリアがあります。コガタペンギンも初めて本物を見ることができましたが、本当に可愛らしいです。今ままではどちらかと言うと大型のペンギンが好きだったのですが、ここに来てコガタペンギンにハートを撃ち抜かれました。いちいち仕草が可愛らしいんですよね。ずっと眺めていても飽きることはありません。
kogata1.jpg
陸上で羽を広げるコガタペンギン

kogata2.jpg
水が入ってくる場所で水流に当たるコガタペンギン。セルフマッサージ?

kogata3.jpg
kogata4.jpg

と言ってぼーっとしているうちに、亜南極ペンギン達のご飯の時間になってしまったので急いで亜南極ゾーンに戻りました。


亜南極ゾーンでは、ペンギンの種類ごとに飼育員さん達がいろいろな小話をしてくれながらご飯をあげてくれました。結構ガラス側でご飯をあげてくれたので、またも間近で見ることができました。
pen-aqua20.jpg
pen-aqua21.jpg
pen-aqua22.jpg
pen-aqua23.jpg
自分のターンを待つイワトビペンギン。

相変わらずヒゲペンギンがかわいい…。
ペンギン水族館のヒゲペンギン紹介写真は、もうちょっとかわいいところにした方が良いんじゃないか?とお節介にも思ってしまうくらいです。

この亜南極ペンギン達のご飯タイムは、その後にプールで泳ぐ姿も見ることができます。
pen-aqua25.jpg

一階のプール側に下って待っていると、プール入り口からペンギンがどぼん!と潜ってくる所をダイナミックに見ることが出来ます。あまりこういう角度で見ることはないので、とても新鮮でした。

と言っている間に、最後のコガタペンギンのご飯タイムです。
1匹だけ飼育員さんがくる前からご飯待機状態の子がいたのですが、それ以外はプールでプカプカと浮いていて、飼育員さんが困っていました(^_^;)
kogata5.jpg

しばらく呼びかけてようやくご飯を食べに来てくれました。ここでは4匹しかいないので、1匹ずつ紹介しながらご飯を食べさせてくれます。
kogata6.jpg
kogata7.jpg

なかなか個性的な子達で、可愛らしかったです。

ペンギンビーチから帰ってくる様子も見ることができます。
pen-aqua30.jpg
pen-aqua31.jpg
pen-aqua33.jpg
pen-aqua34.jpg

ひとしきり満喫した後は、ペンギンショップでお土産を物色&大人買いして終了です(^_^)

ペンギンを見るために長崎まで行くのか?と思われるかもしれませんが、飼育されているペンギンの種類も多いし、展示の仕方もとても工夫されていて、ペンギン好きの方は行くべき水族館だと思いました。そして、まだ撮りすぎた写真の整理ができていません…。

満足度
★★★★★
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。