So-net無料ブログ作成

イギリス旅行ー5日目シャーロックホームズ巡り [>ロンドン]

ロンドン観光二日目は、今回の旅の目的でもあったシャーロックホームズ巡りです!

まずはここに行かなければ始まりませんね!のシャーロックホームズ博物館へと向かいます。

Russell square駅から地下鉄を乗り継ぎBaker street 駅へ。
russell square st.jpg
張り切りすぎたのか、朝早い時間帯は地下鉄もスカスカです。
tube.jpg
車内もスカスカ・・。
baker street st.jpg
ついにこの駅に降り立ちます!

駅から歩くこと数分。やってきましたシャーロックホームズ博物館。
sherlock holmes museum1.jpg
例にももれず、夏の観光シーズン情報を頼りに行ってしまったため、開館の30分くらい前に到着しましたが、誰もいませんでした・・・。ということで、一番乗りで到着です。
ちょうど同じ時間帯に香港から来たという女性がやはり混むからということで早く来てましたが、互いに「全然混んでないねー」と苦笑いをしながら30分ほど待つことに。さすがに15分前になると、何組か来ていましたが、夏の情報ほど混んでいませんでした。おかげで館内もゆっくりと写真撮り放題で見ることができます。開館ちょっと前になると、メイドさんの格好をした女性の方が玄関の掃除を始めます。ドアノブとかピカピカになってました。
SHM2.jpg
お掃除中でドアが開き、一足先に建物の中を覗くことができます。

開館時間になると、隣のミュージアムショップが開き、中のレジで入場料を支払います。
それを持っていざホームズ&ワトソンのお部屋へ!
の前に、ドアを警備している警察官に入場券を見せますよ〜。
SHM3.jpg
きっとジョーンズさんにちがいない!と夫と話しながらいざ出陣。
SHM4.jpg
ギシギシと階段を登ります。

SHM5.jpg
ホームズの机。

SHM6.jpg
ワトソン君のカバン。

SHM7.jpg
だからお部屋で銃を撃っちゃいけないんですよ!

登場人物の人形もたくさんありました。
SHM9.jpg
ねじれちゃってます。
SHM10.jpg
絶命の瞬間?
SHM11.jpg
頑張って描き写してる赤髪のあの人。
SHM12.jpg
マスクをした陛下はものすごく怪しいですね・・・。
SHM13.jpg
教授!

一番乗りで館内に入ったはずが、ものすごく細かく見ていたらあっという間に時間が過ぎ去ってました。恐るべしホームズ博物館。
ひとしきり写真に収めたあとは、隣のショップに戻ってお土産物を物色します。
bear-SH.jpg
ここで、イギリス旅行3体目のぬいぐるみを購入。この後、スーツケースの容量を圧迫してくれました・・・。

博物館をめいいっぱい楽しんだ後は、雨も降っていなかったので歩いてcovent gardenを目指します!
google mapによると、最短で45分くらいですが、途中で色々とお店に入ったりしたので結構時間がかかりました。
まずはbaker streetをそのまま南下して、oxford streetを目指します。oxford streetと交差したところでoxford street駅の方に向かい、oxford street駅に着いたらちょっと寄り道のために再度北上します。
ついたところは、こちら。
the langham.jpg
ちょいちょい小説で登場する、ランガムホテルです。本当はこちらにも泊まりたかったのですが、予算の関係で・・・。せめて外観だけでもと思い見に来ました。
しかしここで悲しいお知らせが。連日の体調不良で夕方以降はホテルでひたすら体力回復のために寝ていたせいで、すっかりカメラの充電を忘れてしまい、充電がなくなってしまいました。。。
というわけで、この後のイギリス旅行中は写真がほとんどありません(;_;)
そんな現実を目の当たりにしたのと、体が冷えて暖を求めていたのでホテル近くのカフェでも入ることに。いろいろありましたが、すっかりイギリス外食不審になっていたため、安心を求めてillyのカフェにしておきました。ここのカフェは普通においしいし、お店もトイレも綺麗でした。
顔採用かと思うほど、たいそうイケメンの男性スタッフしかいませんでしたが。

休憩後は、ホームズたちも馬車で疾走していたregent streetを、お店をぶらぶらと見ながら南下し、途中で東に進路を変えてcovent gardenを目指します。
covent gardenでは、青い宝石のガチョウごっこをする不思議な日本人を演じてきましたが、なんせ歩きすぎて疲れてるし寒いしで、行こうと思っていた交通博物館を断念してホテルに戻ることになりました。うーん。残念。

完全にホームズ一色のロンドン観光2日目が終わります。
ロンドン3日目は午後からヒースロー近くのホテルに移動する予定だったので、朝からもう一度大英博物館に通って終わりにしました。
12時にホテルをチェックアウトして、ピカデリー線に乗ってヒースロー空港ターミナル2&3へ向かいます。地下鉄が混んでいたらスーツケースが大きく心配だな、と思いましたが、それほど混んでいなくて途中から座っていくことができました。

ヒースローではIBISのホテルに泊まります。
路線バスを無料で乗れる区間内だったので空港とホテル類を結ぶ有料のシャトルバスは使わずに路線バスを利用しました。ターミナル2&3からだと、路線は140,、111、105です。念のためオイスターカードにもいくらかお金を残しておきましたが、乗車するときにホテル名を告げるとそのままフリーで乗ることができました。無料区間の終わりになるHarlington Cornerというバス停で降り、徒歩2分ほどのところにホテルがありました。
ホテルにメールをしてきいたところ有料のシャトルバスだとターミナル5まで45分かかるということでBAのあるターミナル5まではローカルバスを選択することに。いざ乗る時に慌てるのも嫌だったので、ホテルへの交通手段も乗り方の練習として行きも路線バスにしました。ちなみに、ホテルからターミナル5へは、行きの路線とは違って423という路線になります。
bus-423.jpg
確か、15分か20分も乗ればターミナル5に到着です。

とても楽しかったイギリス旅行。今度は冬以外のシーズンに行ってみたいです!
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 2

aloha

ベイカーストリート駅は、
ホームズのシルエットのタイルでいっぱいでしたね。
シャーロックホームズ博物館、行けば良かったです(^^;)
by aloha (2016-10-27 15:11) 

adeliae

>alohaさん
コメントありがとうございます!
ベイカーストリート駅のシルエット、実は見逃してしまいました(^_^;)路線が違うとタイルも違うのでしょうか??
ホームズ博物館は、行く前に読み直していくととても楽しめます。
写真を載せませんでしたが、戸棚の中のストランドマガジンなど随所にこだわりを感じました(^ ^)
by adeliae (2016-10-27 20:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。